集団ストーカーに負けるな!! 共に戦おう
2010年11月から集団ストーカーによる嫌がらせを受け、埼玉から転居を繰返し札幌まで移動。終止符を打ちたい、普通の生活をしたい、愛犬を守りたいという思いから、多くの人に日々の状況を公表する事にしました。


プロフィール

siriusuana

Author:siriusuana
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【集団ストーカーによる犯罪】自宅内に注入された有害(有毒)な有機ガス
自宅リビングへの有機ガス流入は、ガス濃度の違いはありますが、日々24時間続いています。今回、同場所の動画を2本投稿しましたが、動画【その2】はガス濃度が高く、体への影響・負担が非常に高く、室外へのガス排出にも苦労しています。埼玉県北越谷で起きた、分譲マンション5階との騒音トラブルが発端で、ここまでエスカレートする悪質な集団ストーカーによる嫌がらせ犯罪(傷害事件)です。

※動画で見えるガスは、濃度が薄いとグレーに見え、濃度が濃いと白く見えます。
※洋室からリビング内へのガスの流れは、リビング側引戸(茶色)中間より上部にかけて見えます。
  引戸リビング側には、洋室からのガスが黒っぽいカゲロウの様に右から左へ流れていく様子が
  見えます。

[広告] VPS

[広告] VPS


スポンサーサイト

【集団ストーカー犯罪】自宅リビング内に有害(有毒)ガスが流入する動画
集団ストーカーが私の部屋に有害なガスを流し込んでいます。コンセント上部からガスが天井まで上がっていきます。また、コンセント下の床と壁の間からもガスが壁に沿って上がって行くのが見えます。、ガスの色は、画面上ではグレーに見え、特に濃いガスの部分は濃いグレーに見えます。動画を見る際は、画面に対して多少斜め上から見るとガスの動きがよく見えます。流入してきたガスを吸込むと、頭痛・めまい・目や鼻や気管の強い刺激・息苦しさほか、昏睡することもしばしば。飼っている犬も肝臓や心臓に影響を受けています。悪質な嫌がらせ...? 私は傷害事件と考えています。動画は、次回ブログで新しい動画を投稿します。


[広告] VPS


集団ストーカーによる有害(有毒)ガス被害
只今5月26日の早朝です。5月に入ってから悪質な集団ストーカーによる、有害な有機ガスの自室内への注入が激しさを増しています。ほぼ24時間このガスが室内に充満している状況で、常に換気に注意をしています。何所から出ているかというと、全ての部屋の床と壁の隙間・全てのコンセント・階下の窓や上階の換気口から出されているガスが換気の為開けている自室の窓から入ってきたりなど、あらゆる所から入ってきます。このガスを吸い込むと、目や鼻の強い刺激、息苦しさ、眩暈、足のしびれ、倦怠感・眠気など、頻繁に日常生活が困難になります。私は札幌桑園駅南側(徒歩約10分)、10階建の賃貸マンション〔C〕に住んでいますが、エレベーター内にも有害な有機ガスが充満しています。住人の方の中には、異臭を感じている方もいると思います。特に幼児・高齢者・犬を飼っている方などは、このガスを吸込まない様、注意して頂きたいと思います。私の飼っている犬は、心臓と肝臓が急激に悪くなっております。また、詳しくは言えませんが自分自身の体も、徐々に悪くなっています。
これを読まれた皆さんに理解してほしい事は、この悪質な組織は罪悪感のない者をアルバイトとして雇い、傷害・殺人の手伝いをさせている殺人集団であることを。私の場合、埼玉県北越谷の分譲マンション5階住人との騒音トラブルが原因です。ストーカーは巧妙な理由をつけて行動しているものと思います。皆さんも何時集団ストーカーに嫌がらせを受けるか判らない。ニュースでも報道されていますが、ストーカーに対して警察は積極的に対応しません。それが日本の治安状況です。
関心がございましたら、【集団ストーカー被害者の会ネットワーク】
ホームページ http://gsti.web.fc2.com もご覧いただければ幸いです。

2012.5.26
siriusana

集団ストーカーによる犯罪行為は、埼玉県内に住んでいる時から始まりました。
きっかけは、2010年10月マンション上階の夫婦との騒音トラブル。その後12月から嫌がらせが始まりました。
深夜の酷い耳鳴り(超音波と思われる)。そして、有毒な有機溶剤などの化学物質を自宅の天井裏やベランダにまき散らし、それにより室内が有害ガスで満たされてしまい、窓を全開にして換気しても除去しきれない状況となります。車で非難することもたびたびありました。しかし、非難に必要な車内にまで化学物質を撒かれ、非難も容易にできなくなりました。体調も悪くなり、2011年夏に自宅のマンションを売却。転居を続け、現在札幌に住んでおります。

しかし、現在住んでいる札幌駅徒歩圏内の賃貸マンションにおいても、同様に有毒な化学物質による嫌がらせを受けています。嫌がらせも激しさを増しており、有害ガスで病気を発症させ、病死又は自殺させる事が集団ストーカーの目的であると思っています。飼っている犬も、長期に及ぶ嫌がらせで体調を崩し、病院通い。外出時の尾行・車の尾行・車内やエンジンルーム内への化学物質のまき散らしなど、悪化の一途です。

札幌に来るまでには、埼玉ほか計2か所の転居先を消防本部において調査、2か所とも有毒な有機溶剤成分が天井裏・室内に存在する事を確認。その調査報告書を持って各県管轄の警察へ相談にいきましたが、警察は事件性なしと言って無視、正に警察による犯罪幇助である。

札幌転居後、全国の知人や友人のご協力により、この殺人を最終目的とした悪質な集団ストーカーの全容が見えてきました。今後も協力を頂きながら、外部に保管している証拠や記録の共有を図り解決への糸口に活用したいと考えています。

尚、この集団ストーカーの行っている化学物質のばら撒きは、私と同じ賃貸マンションに住まわれている方々にも影響を与える行為であることをお伝えいたします。有機質・無期質の中の有害な化学物質がばら撒かれています。エレベーター・廊下にもガスが漂っているときがあります。目・鼻・喉などの刺激や耳鳴り・頭痛・眩暈などを起こす場合があります。知らないうちに体に吸収され体調を崩す恐れがありますので、注意が必要です。
犬・猫の場合、この化学物質によるダメージは、人間のダメージの数十倍と言われています。飼われている犬・猫が最近くしゃみを頻発する、突然鼻水を垂らす、室内で寝てばかりいる、朝の寝起きが悪いなど、体調には十分ご注意下さい。

今後は、日々の嫌がらせ状況など詳細に書き込んでまいります。
2012年5月3日 siriusana






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。